TOP > まゆ毛やまつ毛に植毛

まゆ毛やまつ毛に植毛

薄くなったまゆ毛やまつ毛に植毛ができるのか気になっている人もいるかもしれません。
ちなみに、まゆ毛やまつ毛に髪の毛を植える場合でも、頭皮の場合と同じように後頭部や側頭部の髪の毛を使うことになります。


まゆ毛やまつ毛には2本毛や3本毛はないため、1本ずつ株分けしたものを植えていくことになるのですが、まゆ毛は左右両方で400~600本程度、まつ毛は両方で100~120本程度植えることが多いです。

また、まゆ毛やまつ毛への施術は局所麻酔をしてから行うことになります。
しかし、まぶたは麻酔や針の刺激で腫れやすい部分であるため、1週間程度は化粧などで隠す必要があります。

そこでまゆ毛やまつ毛への施術を受けたいという場合、1週間程度は時間がかかると覚えておき、予定のない時に受けるようにした方が良いでしょう。

薄毛治療について考察してみましょう。

ちなみに、植えた毛は頭髪なのでやや太く、毛周期が長いので伸び続けるということが注意点であり、時々カットする必要があります。

また、まゆ毛やまつ毛以外の部分に髪の毛を植えることも可能となっており、男性だとヒゲを濃くするために植毛を考える人もいます。



最近ではヒゲの脱毛を受ける男性の方が多いとされていますが、ヒゲへの植毛もできることを知っておくと良いでしょう。


また、ヒゲを頭に植毛できないかと考えている人もいるかもしれません。

ヒゲや胸毛、アンダーヘアを株分けして頭部に植えつけることにより、髪の毛を長く伸ばすことができるのです。